秋の夜長に

虫の声をBGMに読書にふける・・・
予定が、なんということ!
なぜこんなに寝れるのか不思議で仕方ないこの頃。

子どもたちと一緒に寝る時、目覚ましを2時間後にセットするも、
しっかり消してしまっている。
考えた末、「そうだ!手の届かないところに目覚ましを置こう!」
名案、名案・・・オットは出張でいないし、今日こそゆっくりと夜を過ごそう。
と思いきや、手も届かないが、目覚ましの音も届かず、翌朝ガビ~~~ン(古っ!)


そんなこんなでここ1週間ほど眠りこけておりましたが、
この間に次男坊は3歳になりました!

我が家は一人っ子だと思っていたところにひょっこり天から舞い降りてきた次男坊。
大きな病気もケガもせず、よく育ってくれたものだ。

背伸びをしたくて自分のことを「オレ」と言う。

家の中でいつもバットをブンブン振り回している。
投球練習だってする。
お兄ちゃんの野球の練習にはもちろんついて行く。
グランドをランニングするみんなの後ろにくっついて、一緒に走る。

お着替えも自分でできるし、靴も履ける。
ズボンがいつも前後反対で後ろからパンツが見えているけどね。

お兄ちゃんが怒られていると、「ママ、笑って。」と言っているかのように
とびっきりの笑顔でご機嫌を取りに来る。

ごはんと梅干と豆腐とおみそ汁が大好き。
寝るのも好き。

e0087805_23404922.jpgまだまだこのままのチビッコでいて欲しいなぁ。
「3歳おめでとう♪」













この年でアニメにはまるとは・・・
でも、最高に面白いし、格好いい!

e0087805_012387.jpg野球アニメ「メジャー」。
今年お正月の特集を見て以来、毎週土曜日6時が楽しみ。
主人公の少年時代から続いているこのストーリー。
現在の放映は高校生。


DVDで再び少年時代から見始めたら、ますますファンになってしまい、
最近は夢にまで出てくる始末。
私って変?
いやいや、オットもはまっているし、野球部のお母さん方にもファンは多し。

野球にかけるひたむきな情熱。
チームメイトの友情。
主人公を取り巻く人たち。

歌もとても良いのよね~。
CDをかけながら、野球の試合の行き帰りの車中、子供たちは大熱唱。

ありきたりのストーリーのようだけれどそうでなく、すごーく面白い。
でも、これを見た後はすぐ長男に「ランニングしなさいよ。」とか
ハッパをかけてしまうんだよなぁ・・・



男の子の母は「大変ね」とよく言われる。

体力的には大変かもしれない。
現に連日寝まくるほど疲れているようだし・・・

でも、自分が子どものころに通過しなかった世界を体験させてくれる。

電車にもすごーく詳しくなった。
新幹線の「~系」が認識できるのは序の口、
日本中の電車の名前がほとんど分かるようになった。

野球。
長男が始めるまで、ま~ったく興味がなかった。
けれど、今やキャッチボールもできるし、少しならノックもできる。
スコアもつけられるようになった。

もう一度「男の子」に生まれ変わって、遊んでいるような感じ。

「メジャー」の吾郎みたいなすごいプレーヤーになって欲しいなぁ・・・
なんて夢を見せてもくれる。

男の子の母ってとても楽しい♪

女の子の母になって「一緒にクラシックバレエを習いたい!」
な~んて思ったこともあったけれどね。
[PR]

by megu1031tajin | 2007-10-13 00:08 | 暮らし