人気ブログランキング |

大事に 大事に・・・

e0087805_15144647.jpg出た 出た 出た~!!
ついに成功した種まき。


暑さから開放され、気持ちに余裕ができて、
再び挑戦。
種の植え付けから6日で、かわいい双葉が出揃いました。


サカタのタネ通販で購入した「ブルーナ・ホワイト」
という品種の真っ白なビオラの種。


双葉が出た後は水は乾いてからやるようにと。
あげ過ぎると自分で根を出す力が弱くなるからだそうな。
しっかり根を張ってから、移植するそうな。


なるほど、なるほど。
種まきから花を咲かせるまでの道のりは子育てに通じるものあり。


甘やかし過ぎず、しかし、目は放さずというところ。


庭の花たちもそう。こまめに花がらを摘んだり、肥料をあげたりはしないが、
朝刊を取りに行く時と夕方には必ずごあいさつ&体調チェック。
忙しかったりして怠ると、思いがけず虫にやられていたり、干からびていたりする。


そして、それぞれに美しい花を咲かせてくれる。
発育促進にはこの薬、害虫にはこの薬などとこだわらなくとも、
目をかけていれば、花をつけてくれる。


種まき成功と小躍りする私のそばで、
「あんた、農学部でしかも育種学専攻ちゃうの?」
というオットの鋭い指摘を無視。


しかし、双葉ちゃん、
かわいいのう~。
きれいな花を咲かすんじゃぞ~。
と毎日愛でております。


が、この箱、玄関先に置いてあるため、
長男、次男坊の出入り時にしょっちゅう蹴飛ばされている・・・
強くもなるんじゃぞ~。


これに味をしめて、昨日は別の品種の紫色のビオラの種を植え付けました。








次男坊も来週で3つ。
おむつも取れたし、自分で着替えもできるし、靴もはける。
昨年はまだおっぱい小僧だったことを考えると、
手はかなりかからなくなった。


自主保育もようやく楽しくなってきたらしい。
別れる時、「泣くのをガマン」の表情はなくなった。


活動中、自分でできる事も
「できない~、できない~。」とよく助けを求めているらしい。
それを聞いて、ほっとした。


長男は「できない」がず~っと言えない子で、
泣く事もできない、
頑張る姿が痛々しかったが、次男坊は違うようだ。


次男坊が誕生してから成長する過程で長男も随分変わった。
友達相手にはできない色々な事を弟相手に試している様子。
次男坊、いい迷惑だよな~。
ま、強いからいっか。



e0087805_1612634.jpg

e0087805_1625582.jpg←横浜スタジアムで、
抽選でゲーム終了後グランド内でキャッチボールができて、大満足。


今日の雨降り。
オットはお仕事。
怪獣二人、
布団を引っ張り出して、それを的に野球の投球練習。
次はスライディング練習。
ブンブン、バットの素振り。
ドタドタ、バタバタ、汗だらけで遊ぶのはガマンしよう。


が、
次男坊はスライディング、つっこみ過ぎで壁に頭を打ち、
バットを手にぶつけ、
必ず「抱っこ~」と泣きついてくる。
あ~、暑ぅ・・・


e0087805_15573525.jpgそんなドタバタの中、作ったアップルタルト。
タルト生地は、地粉、レーズン、塩、
少量のなたね油。
冷蔵庫でしなびかけていたりんごを梅酢で煮て、寒天で固めて。
すでに半分なし・・・

by megu1031tajin | 2007-09-29 16:12 | 暮らし