<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

誕生日

e0087805_4443619.jpg


次男坊が4歳になりました。

指折り楽しみにしていたお誕生日。
ワクワク度合いが、誕生日に近づくに連れて高まっていくのを見ていると、
大きくなるってこんなにうれしいことだっけ?と不思議に思うくらい。
誕生日前日なんて「あしたは何日?」と何度も確かめ、
しまいに兄に「うるさい。」と言われてしまう場面も・・・

何事も兄のマネをしたい弟。
誕生日プレゼントのリクエストをおばあちゃんに聞かれると、「プーマの筆箱」
それは先日兄がおばあちゃんに買ってもらったもの・・・
しかも筆箱いらないじゃん。

「何がいい?」と兄に相談した結果、靴をプレゼントしてもらうことに決定。
今まではお下がりばかりだったので・・・
それも「トーマス」とか「アンパンマン」のではなく、
またまた兄のマネ、「プーマ」か「アディダス」がいいということでアディダスの靴を買ってもらいました。


兄を妊娠中はマタニティビクスで汗を流したのだが、
弟妊娠中は、静かなヨガに転向。
これが功を奏した(?)
6つ違いの兄と気質が全く違い、おっとりのんびりマイペースの次男坊。
一緒にいるだけでも十分癒されるのだけど、抱っこするとつるつるすべすべのもち肌が気持ちいい、さらに癒される。
ほっぺたなんて「何食べてるの?」って聞いてしまうほど、落ちそうにプクプク。
大きくなって、このぷにゅぷにゅの心地よさが消えてしまうのがさびしい限り・・・

「4歳になっちゃったんだ、さびしいな。」とふと漏らすと、
「大きくなってもママのことずっとかわいいって言うよ。」と愛しいお言葉(笑)
私ってそんなにかわいいコールをリクエストしている?


6つ違っても、些細なことで揉める兄弟。
だけど、弟は兄に憧れていて、早く対等にキャッチボールがしたい様子。
兄は自分を真似るそんな弟がかわいい様子。
悪い言葉も真似るんですが・・・

5日のお誕生日は兄の野球の大会の1回戦。
「たーた、ホームラン打ってね。」の言葉に兄は
「いや、期待しないで。」と。
どうやらプレッシャーだったようで、ヒットどまり。
でも、13-0の完封勝ち。
兄からの誕生日プレゼントでした。
[PR]

by megu1031tajin | 2008-10-07 05:18 | こどもたち