<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

休息

喉が痛くて、長男が学校を休む。
今日の予定は、すべてキャンセル。

週末は終日野球練習、平日は遊びに忙しい日々、
そろそろ来るかぁ、と思ってたところ。

2学期始まってからのバタバタ生活に思わぬ休息日が出来た。

床ふき、下駄箱整理、繕い物、アイロンかけ。

溜めていた家事がようやく片付いた・・・ふぅ。



家事の合間に「栗の渋皮煮」を作る。

この栗、次男坊が自主保育活動の栗拾いで、持って帰ってきた。
全部で7キロの収穫。
栗ご飯、ゆで栗にしてすでにいただいているので、残りは渋皮煮に。
そして、活動中に子供たちといただこうというもの。

テキトーな甘みの少ない「渋皮煮もどき」は作ったことがあるけれど・・・
ゆでこぼしは何回したものやら・・・?と手つかずでいると、
いつもお世話になっているお料理上手の先輩が、ポストに本を入れておいてくれた。

辰巳 浜子さん著 「娘に伝えたい私の味」
 
写真が白黒、文章だらけのとってもレトロなレシピ本。

このバイブルを見ながら、完成した渋皮煮。

e0087805_4574011.jpg


いい艶をしておりますな。

鬼皮をむいてから、重曹に一晩つけたり、ゆでこぼしたり、ゆでた後は蒸らしたり
かなり手をかけました。
完成まで24時間。

先輩は、「こんな手のかかるもの、人様のためには作れないわよ。」と笑っていたけれど、いやいや私はその逆。こんなに手のかかるもの、自分用には作れない。砂糖いっぱい入っているし(笑)


次男坊と味見。
少し固かったかも・・・でも美味しい。


きっと、子供たちはあっという間に食べちゃうんだろうなぁ。


もう少しやわらかく仕上げたかったな・・・
自宅用に頑張ってみるか。
[PR]

by megu1031tajin | 2008-09-19 19:41 | 暮らし

大変だぁ~!!

と血相変えて、帰ってきた長男。

「ママ、13日に大地震が起きて、みんな死んじゃうんだって!!」

え~~~っ(笑)なんじゃそりゃ???

「1キロもの津波が来て、死んじゃうって、テレビで言ってたんだって。
みんな言ってるよ。どうする?」



かつてのノストラダムスの世界滅亡のようなものだろうか?

あの頃、私はまだ小学生だっけ(?)
めちゃくちゃ真剣にヤバイと思ってた・・・
1999年に滅亡って、まだ28歳か。
わたし結婚してるのかなぁ。
赤ちゃんいるのかなぁ、とか・・・

と遠い昔を息子と重ねて懐かしく思い出すも、

現実に目の前にいるのは不安でたまらぬ長男。



「じゃあ、明日はみんなで一緒にいよう。
そしたら地震が来ても、離ればなれにならなくていいでしょ?」

「でも、死んじゃわないかなぁ・・・」


かわいい子供をここまで怯えさせるとは、なんたるテレビ番組!(怒)

彼を安心させるために防災グッズを再点検、枕元に置いて寝かせました。

今、グースカ眠ってます(笑)

4年生になっても、やっぱりかわいい、
頬ずりしてしまう、愛しいよ。


明日もおはようから始まって一日元気に過ごせますように。
[PR]

by megu1031tajin | 2008-09-12 23:59 | こどもたち

石垣ふたたび

e0087805_23171318.jpg
 

石垣ブルーを見たくて、
青い海と空に抱かれたくて、
ふたたび石垣へ。

石垣の空港に降りたったら、「帰ってきたよー。」と懐かしい気持ちに。
まだ2回目なのに。


昨年の教訓を生かし、今回はくらげ対策でお酢持参。
準備万端の時は、刺されないものです。


夫はダイビングでマンタを沢山見たらしい。


私たち3人は、珊瑚の砂浜で海水浴。
砂浜でぼんやり空と海を眺めるだけの贅沢な時間。


たくさん遊んだ後は、島料理を堪能。

あっという間の4日間でした。

e0087805_232748100.jpg

今回は
[PR]

by megu1031tajin | 2008-09-02 23:36 | 暮らし