<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チリコンカン & 野菜が生むつながり

父のケガ以来、困ったのは野菜の調達どころ。
それまではほとんど実家野菜で間に合っていたので。


生協又はご近所の自然食品店の野菜パックなど
色々はしごして試しては見たものの・・・
これといった所が決まらず。

そんなところに、生活クラブつながりの友人に紹介してもらった
ご近所の有機農家の方の「野菜の会」。


週1で野菜を取りに行き、
ついでに畑で取れたお野菜を使ったおばあちゃん手作りの佃煮、おやつなどを
縁側でお茶と一緒にいただいて帰ってきます。
ししとうやピーマンの間引いた葉っぱで作った佃煮や
じゃがいもをふかしておしょうゆを絡めたおやつなど、
懐かしくて美味しいものばかり!


6月にお試しで入会して、すっかり気に入ってしまいました。
おいしいオマケだけでなく、おいしいお野菜ももちろん!


今日はそのお野菜の会の方たちで「カレーパーティ」
いっぱいで来てねというお誘いを受け、
お言葉通り息子2人、父を連れて4人で参加。

お目当てのカレーの他に、
お手製しそゼリー、わらびもち、トマトゼリー、トマトジュースなど
デザートがわんさか!
かぼちゃの煮物やシバ漬け、スイカの皮の浅漬けなど、どれもこれも美味しい!


沢山いただいて、その上にカレーもたっぷりいただきました。
水浴びしたんかい?っちゅうくらい汗をかきつつ、子供たちも食べる、食べる。



野菜を作っていらっしゃる方と初めてゆっくりお話ができ、
これだけの量を奥様とお二人で作られていると聞いてびっくり!
70過ぎと思われるお年なのに。
これからも元気でいていただきたいものです。



父も「久々に畑の話ができて楽しかった~」と。
「元気やったら、ここに遊びに来たついでに手伝いに行けるのに。」
とも言っていましたが。
父の無念がにじむ言葉を聞くのは胸が痛む。
けれど、リハビリ続き、雨続きのここ最近の日々で気分転換になったようで、
行ってよかった♪

帰りは今週のお野菜をいただいて、満腹気分でえっちらおっちら坂道を上がり、
汗だくだ~。
長男は家に着いた途端「お腹すいた~~~」。
確かにかぼちゃやトマトを抱えて、よい腹ごなし運動になったわい。



**********************************

e0087805_013016.jpg

                      チリコンカン


1.大豆は一晩水につけておいて、やわらかく煮ておく。ゆで汁は取っておく。

2.鍋にエリンギ、ピーマン、たまねぎ、人参を大豆と同じくらいの大きさに切って重ね、その上に1の大豆をのせて、ゆで汁をひたひたより少なめに加えトウガラシを入れて、フタをして強火にかける。

3.やわらかくなったら、塩、ケチャップ、しょうゆで味をととのえる。

☆た~くさん作って、翌日は豆カレーにするのがうちの定番です。

野菜つながりついでに
[PR]

by megu1031tajin | 2007-07-24 00:25 | おいしい重ね煮レシピ

ここ最近・・・

大仕事が終わって2週間。
毎日のんびりムードでのほほ~んと暮らしています。

雨の日はパンを焼いたり、おやつを作ったり。

e0087805_13184915.jpg

最近我が家でブームのハムエピ。





e0087805_13204386.jpg

自家製ヨーグルト酵母でチーズベーグル。
ちと焦げた・・・焼成温度が難しい。




e0087805_13215230.jpg

こだま酵母でチーズベーグル。
チーズを巻き込んで上からもオン。
美味しいんだ、これが。




しばらくご無沙汰していた読書もしてみた。
図書館で借りた東野圭吾の「手紙」。

読み終えた今も心の中にくすぶっていて、時折考えてしまう。
直貴はどのような生き方を選べばいいのか・・・?
剛志の出所後は・・・?
なぜか気持ちばかり焦り、
う~~ん、わからん・・・もやもや。

3連休最終日
[PR]

by megu1031tajin | 2007-07-22 13:39 | 暮らし

出会いに感謝

4月から頭の片隅を占領していた一大イベントが終わった。

e0087805_0321817.jpg生活クラブの受賞者交流イベント。
昨年受賞された二宮で有機農園つ・む・ぎをされている女性、井上さんとの交流イベント。
会場設営が素敵!

テーマは「大地の力と食」

先月お訪ねした農園つ・む・ぎで収穫されたお野菜を使って、
「陰陽調和料理」のデモンストレーションを行うというもの。

春にお話をいただき、メールでのやり取りが中心の綿密な打ち合わせ。
3時間強のイベントの中、持ち時間はたったの30分。
話を盛り込みながら調理をどう進めるか、
天候次第なので直前まで収穫できるものが定まらない野菜のメニューを
何にしようかと悩みつつ・・・


e0087805_0351423.jpg

本日のメニューは
黒米えだまめごはん
きゅうりのくずあん汁
太刀魚の和風南蛮
温野菜の豆腐ドレッシング添え




このメニューは全て販売方式。
ごはん&太刀魚の和風南蛮 300円
きゅうりのくずあん汁 50円
温野菜 50円
と出席者がお好みでチョイスして購入するというもの。
誰も買わなかったらどうする・・・(汗)

11時半から30分間のデモンストレーションに備え、
9時からスタッフ総出で40人分の料理準備。
私の心配をよそに皆さん手際よくわずか1時間で準備完了。
さすがベテラン主婦!
それに陰陽調和料理はやっぱり早い!

今までの講座はみんなで作って食べてという調理実習形式だったので、
デモは初めての経験。
時間が近づくにしたがって緊張が高まります。ドキドキ・・・
家で何度もイメージトレーニングをしたけれど、
30分でちゃんと終えることができるか。

言い忘れたり、言葉が足りなかったり、はたまた言葉をかんだりと
講座を終えるたびに反省があるけれど、
今日はこのイベントのために動いてくださったスタッフの方たちや
井上さんのためにも完璧にしたい。

30人募集の予定が出席者は43名。
デモが始まり、調理台の周りを囲んで私の手元を見つめる43X2の86の目。
いや~~ん、そんなに見ないで~ときゅうりを切る手がふるふる・・・

予定通りにきゅうりのくずあん汁完成。
お話も今日はしっかりできた☆ホッ・・・

試食タイム。
きゅうりのくずあん汁が美味しいとのお声が一番多かった気がする。
かんぴょうが入るのが気に入ったとのお声も。
また、豆腐ドレッシングも豆腐だとわからない、
またノンオイルと思えない美味しさと喜んでもらえて感涙。

e0087805_0362057.jpgデザートはお菓子担当の方の卵なし、乳製品なしのマクロの焼き菓子。

ごまクッキー・にんじんケーキ・デビルスケーキ
ごまクッキーのごまも有機農園つ・む・ぎのもの。
にんじんケーキにはにんじんの葉っぱ入り。
デビルスケーキはごぼう入り。

閉会時には出席者全員起立で「Believe」を合唱。
恥ずかしながら初めて聞く歌だったけれど、涙がこぼれそうになる素敵な歌だった。

無事に終えることができて、イベントスタッフの方々に感謝!
口もよく動くけれど、行動もテキパキ、頭もよく回る、
しかもとてもユーモアのある先輩たち、お手本にしたいと思うことがいっぱいあった。

どうしても枝豆が欲しいという私の要望を聞いて、
枝豆に「7日までにはいっぱいなれよ~ならねばハサミでちょん切るぞ」
と毎日(?)言い聞かせ、
お野菜の生育状況をいつも詳しく教えてくださったつ・む・ぎの井上さんに感謝!

そして、このイベントを通じて得た沢山の出会いに感謝!

2007年7月7日、777やん!おまけに七夕。
忘れられない日の一つになった。

今日からはイメトレもせずにぐっすり寝れるわい・・・おやすみなさい。
[PR]

by megu1031tajin | 2007-07-08 00:41 | 暮らし