<   2005年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

人生の節目

ちまたでは、ハロウィーンで盛り上がっているのでしょうか、今日31日は私のバースデーです。

35歳。
シュタイナーの人智学によると、35歳はとても大切な節目。
この年を境に人生がガラリと変わるような人も少なくないそう。

だから、とっても楽しみにしていました、35歳になる日を。
吉と出るか凶と出るかは自分次第。
日々研鑽あるのみ!
-----------------------------------
e0087805_2345655.jpgそれはさておき、オットがめずらしく休暇を取りました。
私の誕生日だからですって。
(きっと、来週から自分だけ山登りやゴルフやと予定がつまっているので、後ろめたいんだろうな・・・でもここは、「え~、ありがとう!」と喜んで気づかぬふりね。誕生日くらい、素直にかわいくね・・・)

せっかくなのでランチに行こうということで、前々から行きたかったMOKICHI FOODS GARDE Nへ。

茅ヶ崎にあるこのお店、日本精麦の工場を改装したもの。
こういう雰囲気とっても好きだなあ。
古くさ~い、温かい、それでいてオシャレな感じ・・・
燃えるゴミと書いたゴミ箱に木が植えられていたりして、いい演出。

お店の外からはオープンになった厨房の様子がよく見えます。
夜は、きれいだろうなあ。

さて、お料理。
私は、お魚のコース
オットはピザのコースを選びました。
コースには、すべて前菜、パン、デザート、コーヒーか紅茶がつきます。

e0087805_231598.jpg前菜は、サラダ、ローストビーフのアスパラガス添え、ツナとブラックオリーブ、金時豆、白いんげんの和え物でした。前菜に3種類もあるとうれしいなあ。

お魚は、バルサミコ酢ソースがけ。
トマト、ナス、エリンギ、いんげんが添えられていましたが、トマトにも切れ目が入って火が通さe0087805_232359.jpgれていて、丁寧なお仕事ぶりを感じました。
お魚もふっくら、ジューシー♪

デザートは、抹茶のシフォンとブラマンジェのいちごソースかけ。シフォンは、もう少ししっとり感が欲しいと思いました。

e0087805_233825.jpgオットのピザは、アーテイチョークをのせたトマトソースのピザ。
うーん、チーズは美味しい!
生地はもちもちですが、期待が大きすぎたのか・・・うーん。
お店の方、ごめんなさい。

e0087805_2341916.jpgオットがいたく気に入ったもの。
それは、ビールについてきたおつまみのモルツ
大麦を炒ったものだと思うのですが、パリパリ香ばしくて甘~いの。
炒り玄米のような感じ。
レジで家でのおつまみ用に2袋も買っていました。

お店の雰囲気は抜群!
お店の人も、キビキビと親切で感じよかったです。
オットも気に入って、「また、来ようよ。」と言ってました。

カレーも食べてみたいなあ。
今度は、長男も連れてきてあげよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夜は、長男がたらこチャーハンをホットプレートで作ってくれました。
e0087805_2345714.jpgそして、オットは外でガサゴソしていると思ったら、「焼き芋するぞ~」。
た、確かに、おいもは大好物だけど、もう真っ暗なんですけど・・・

たらこチャーハンも焼き芋もとても美味しかった♪
後片付けは、すべて私・・・ヒエーッ!

何はともあれ、ハッピーな一日でした(^^)
みんな、ありがとう。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-31 23:06 | すてきなお店

はまってます!しらすバジルピザ♪

e0087805_22103953.jpgごはん党の我が家ですが、休日の朝はパンです。

先日作って冷凍していたピザ生地を焼きました。

今、うちのブームはしらすバジルピザ
おいし~んだ、これが。

e0087805_2211464.jpg生活クラブのバジルソースをたっぷり塗って、しらすをこれまたたっぷり。最後にとろけるチーズをパラパラ。


↑このバジルソース結構使えるんです。温野菜サラダにからめたりしても、グー。

初めて食べた時は、「なんじゃ、こりゃ~!!!」美味しすぎて、松田優作ばりの声が出てしまったほどとは言いませんが・・・あっさり大人の味でとっても美味♪
ぜひぜひ、試してくださいね♪

長男には、定番くんのトマトソースとウインナー、コーンのピザです。
次男坊には、おにぎりと、ピザの端っこ。

みんな、バラバラのもの食べてるなあ・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
試験も無事終わって、良かった良かった・・・
あとは、結果を待つのみ。

心配していたあらちゃんは、泣きもぐずりもしなかったそうな・・・
お兄ちゃんの野球の試合を見に行って、ご機嫌だったって。
しかも、パパと二人でファミレスでテイータイムまでしちゃったそうな(^^)

帰った私を見ると、途端にしがみついておっぱい小僧になってました。

あらちゃん、パパ、お疲れ様。ありがとね。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-30 22:15 | こだまパン

いざ、行かん・・・

明日はいよいよフードコーデイネーターの試験・・・

試験なんて何年ぶりだろ、ドキドキしてしまいます。
子供たちのお昼寝の合間や、寝てからの時間ちょこちょこ勉強してきましたが、明日でやっと解放される~。

午後めいっぱい次男坊あらちゃんと離れるんだけど、おっぱい小僧大丈夫かな?
おやつも用意しておいたし、後はオットにおまかせ。

長男の野球の練習もあるのに、快く子守を引き受けてくれたオットに感謝!
あらちゃん、ママ頑張るからねー。

さ、これから最後の復習をしよっと。

e0087805_22123375.jpg←明日のおやつは、さつまいもとりんごとプルーンのノンシュガーケーキです♪
りんご、プルーン、さつまいもを重ね煮して、小麦粉、重曹、リンゴジュースと混ぜて焼いただけ。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-29 22:17 | 暮らし

秋満載♪キノコ汁

e0087805_23153640.jpgついに完成!ほしいもちゃん♪

食べてみよ♪・・・おい・し・・・・?あれ、あれれ?
か・たっ、かたいような。

そうだ、焼いてみよ♪
うん、ほくほくおいし~♪

けっこうな歯ごたえだけど、ほんのり甘くておいしいのができました♪
------------------------------------
最近はお袋の味というと、カレーライス、ハンバーグだそうな・・・
長男に「ママの味って?」と聞いてみると、「カツ丼!」
う~ん、ヤじゃないけど・・・なんか微妙ね・・・

今晩は、長男ご推薦カツ丼と秋満載♪キノコ汁です。

e0087805_23261742.jpg秋満載♪キノコ汁の作り方です。

1.鍋に、こんにゃく、2種類のきのこ、だいこん、さといも、にんじん、腹とわたを取った煮干、みその順に重ね、ふたをして強火にかける。

2.良い香りがしてきたら、弱火にし、野菜に火が通ったら、水を適量加え味を見る。
下ろし際にネギを加え、一煮立ちさせる。

★きのこは2種類使った方が良い香りが出て、味に深みが出ます。
 今日は、まいたけとえのきだけを使いました。
 さといもは、皮をむきますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これまでいくつかの重ね煮レシピをご紹介しましたが、改めて重ね煮調理の基本の確認です。

    =おいしく健康重ね煮調理のABC=
     A.皮をむかない、アクを抜かない一物全体食 
    B.旬の素材、地場ものを使う 
    C.本物の調味料を使う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夕食の一品を重ね煮料理でどうぞ♪
ノンシュガー、ローオイルで健康でさらに美しく、おまけに調理時間も短縮でき、一石二鳥ですよ♪
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-28 23:27 | おいしい重ね煮レシピ

早稲田へ・・・

チケットが取れた~と大喜びも束の間、あっという間に終わった日本シリーズ。
朝からため息モードのトラキチ父子・・・

「ねえねえ、チケット払い戻しできるんでしょうねえ?」と聞く私に声をそろえて
「そんな問題じゃないの!」

あら、どんな問題?
-----------------------------------
今日は、早稲田へお料理教室。
うちの重ね煮料理の原点です。

後期の授業の第一回目。
子供二人を連れて、片道2時間弱はけっこうキツイ・・・
けど楽しいし、先生の魅力にも引かれて、かれこれ3年半も通っています。

前回に続き、「望診法」について。

つまり、人相みたいなもの。
鼻の下が長い人はエッチだとか昔からいうけど、実は鼻の下って生殖器を表すんだそう。
だから、長い=精力強しってわけです。
魚を食べ過ぎている人は、あごの下にプツプツができているとかね。

ふーん面白い・・・帰りの電車でいろんな人のお顔をじ~っと見てしまいそう。
怪しまれたりして(^^;)

ま、あくまでも目安なので、望診法に頼りすぎるのは良くないそうです。

e0087805_22132077.jpgさて、今日のお料理は

三色ごはん
きのこ納豆汁
さんまのにんにく煮
りんごゼリー      
でした。


さんまのにんにく煮、とても美味しかった~♪
さんまと豆腐とニラの組み合わせがとても新鮮!
サバでもイワシでもオーケーみたいなので、早速作ってみます。

明日は、「食のコンシェルジュ養成講座」第3弾。
朝早いので、もう寝よ♪      
         
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-27 22:13 | おいしい重ね煮レシピ

イタリアンシェフも卒倒!簡単重ね煮トマトソース♪

ほしいもを作っている最中なのに雨が降りやがった・・・(お言葉悪くて失礼)
明日は晴れてくれ~。
--------------------------------
「たまには、フォークで食べるようなごはんが食べたいよ。」
と、小1の長男がのたまわった。

ムムッ、ちょいとお待ちあれ~。

オットの実家からまたお荷物が届きました。
そして、またまたトマトが・・・(旬を気にしないお義母さまなのです)

重ね煮で美味し~いトマトソースを作ります。

e0087805_20374141.jpg1.鍋にざく切りにしたトマト、たまねぎのみじん切り、ニンニクみじん切り、ほぐした
梅干し(種も一緒に)の順に重ねる。

2.月桂樹の葉を入れ、ふたをして強火にかける。

3.良い香りがして来たら、弱火にしてコトコト煮る。

e0087805_2036478.jpg4.適当に水分を飛ばしながら、塩で味をととのえる。

今日は鶏肉をノンオイルのフライパンでこんがり焼いて、トマトソースをかけました。
残ったソースは、週末のピザに使おうっと♪

さあさあ、息子よ、フォークとナイフで召し上がれ~(^^)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これまでいくつかの重ね煮レシピをご紹介しましたが、改めて重ね煮調理の基本の確認です。

=おいしく健康重ね煮調理のABC=
    A.皮をむかない、アクを抜かない一物全体食 
   B.旬の素材、地場ものを使う 
   C.本物の調味料を使う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夕食の一品を重ね煮料理でどうぞ♪
ノンシュガー、ローオイルで健康でさらに美しく、おまけに調理時間も短縮でき、一石二鳥ですよ♪
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-26 20:44 | おいしい重ね煮レシピ

スローな楽しみ

昨晩、長男が「明日、図工でさつまいもの絵書くから、持って行かなくちゃ。」

えっ、そうなの?
あ、ほんと、なるべく書きやすい形のさつまいもを持たせてくださいですって書いてあるわ。

書きやすい形ってまっすぐってことよね。
おじいちゃんが作ってるのに、そんないい形あるかなあ・・・
だいたい真っ直ぐなおいもなんて、おいもじゃないよ。
そんなことしてるから、今の子供はきれいな形の野菜しか知らないんじゃないの・・・
食育の視点からも見直してほしいわね・・・

なんてブツブツ。

なんとか、デコボコが少ないおいもを持たせたけど、大きいから重そうだったなあ・・・
表面を少しはらっただけで、あえて土はつけたまま持たせました。

変なこだわりかしら・・・?
-----------------------------------
今日もよいお天気♪
2~3日お天気が続きそうなので、作ろうっと!

ほ・し・い・も

私はおいも大好き!冬は毎日おやつにおいも。
そのまんまおいもの味が楽しめる焼き芋とかふかしいもが好きです。

なかでも、大好物はほしいも

毎年、父の静岡の実家の知り合いが作っているほしいもがキロ単位で送られてくる
のですが、これが絶品!

色々な市販品と比べてみても、歯ごたえといい、甘さといい、このほしいもの右に出る
ものはないのです。

昨年は、あまりに私が食べつくすので、追加で注文してもらう始末・・・

これに懲りたのかしら?
「今年は、ほしいも用のさつまいもを作ったからな」と父。

e0087805_2235673.jpgわーい、思う存分食べられる♪

そして、送ってきたのがこれ・・・
自分で作れってことね・・・

はいはい、作りますよ。



e0087805_224579.jpg中はとってもきれいな紫色です。

e0087805_2283486.jpg









e0087805_22102919.jpg
セイロで蒸して、お日様に当てて、3日間乾かします。

やってみると、意外に楽し~♪


今日の新聞で、玉村豊男さんが、「ワイン用のぶどうを収穫することよりも、収穫までの過程が楽しいんです。」と言ってたっけ。

ほんとだ、ものを作る過程ってワクワクします。
明日、あさって晴れますように。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-25 22:21 | 台所から

なんだか幸せ・・・

「はあ~~~~っ」
週明けの朝から、ブルーなため息の長男・・・

どうしたどうした、一大事?

「今日さ、お楽しみ給食なんだ・・・」
うんうん、楽しみね。
「だけど先生がさ、エビフライゆで卵だって言ってた・・・」

ははあ~ん、食べられないものばかりね、それでブルーなわけだ。
理由が分かり、母はホッ!

「ねえ・・・お楽しみ給食の反対ことばって何なの?」
え、えーっと、お苦しみ?お悲しみ?はてはて・・・?

なんて考えてる間に、行ってしまいました。
車に気を付けるのよ~。
---------------------------------
e0087805_1639373.jpgこの秋から、りんごを箱単位で購入することにしました。
青森のりんご組合の減農薬りんごです。

その方が割安だし、毎朝とおやつにも食べるのであっという間になくなって
しまいます。
それよりもなによりも大きなワケは・・・生産者のお顔が見える

e0087805_16403132.jpg毎回違う生産者のりんごが送られて来るのですが、箱の中に生産者カードというものが入っているのです。

そこには、生産者の写真とメッセージがあり、今年のりんごの生育状況や台風の被害にあったことなどとりんご農家の方々の生活や苦労が想像されるようなことが書かれています。

e0087805_16444013.jpgで、昨日も一箱届いたのですが、夕方でバタついていたのでそのままになっていました。

さっき開いたところ・・・

きれーいに並んでお嫁入りしたりんごちゃんたちの上においしそうなプルーンがのっているではありませんか!

生産者カードには、プルーンも作っていますのでお味見くださいとのメッセージが・・・

生産者さま、ありがとうございます。
ああ、消費者の私のお顔をお見せできないのが残念でなりません・・・(見たくない?)

丹精こめて作られたりんご、(プルーンも)大切にいただきますね。
心がポワンとあったかくなりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
e0087805_1646626.jpg今日はこのりんごを使って、りんごのコンポートを作りました。

1.りんごを半分に切り、芯を取って、プルーンをのせる。

2.薄めた梅ジュースで20分ほどコトコト煮る。

3.りんごを取り出し、残ったジュースにくず粉または片栗粉でトロミをつけ、
りんごにかける。

おやつにどうぞ。
自然な甘さで、とってもおいしいです。

次男坊もパクパク食べていました。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-24 16:51 | 台所から

おうちで簡単♪本格おいし~中華スープ

e0087805_2294770.jpg
夏に種をまいたコスモスがポツポツ咲いています。
雨の日も風の日も、細い体をしならせながらしっかりと根をはり、可憐な花を咲かせています。
はかなげなのに強いその姿に、心が安らぎます。
------------------------------------
昨日は、「食のコンシェルジュ講習」第2弾に行ってまいりました。

講師の先生は、料理サロンをご自宅で開いてられる方。

嗚呼、料理サロンとはなんて優雅な響き・・・
サ・ロ・ンという3文字から様々な想像が広がります・・
きっとお育ちのよいお嬢様やらお上品なマダムたちが集ってらっしゃるのでしょうねえ・・・うっとり。
あこがれの遠~い世界です。

ニューヨークに何年か住んでられたという講師の先生は、これまたお上品でとても笑顔が素敵な先生でした。

それはさておき、今日は以下の中華の献立で調理のデモンストレーションをみせていただきました。

中華ちまき
かにたま
コーンスープ
きゅうりの中華風漬物        

おいしくいただきました!
なかでも、コーンスープは絶品。
裏技を伝授していただきました(^^)

鶏がらでスープをコトコト取らずとも、家庭で簡単に本格的な中華の味が作れるんですよ。
感激のおいしさです!

1.鶏がらスープの素を沸いた水に入れる。

2.その上に葱の青い部分、ショウガの皮、ニンニクの皮、干しえび、あぶったスルメイカをいれしばらく煮立たせる。

たったこれだけで、本物の中華の味に変身!!!
ショウガ、ニンニクのを使うのがひ・け・つ。
スルメイカは必ずあぶること。

後は、塩で味をととのえて、お好みの具を入れるだけです。

早速、ニラとコーンの卵スープを作りました。
長男も「おいし~い」(^^)
   
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-23 22:16 | 台所から

買っちゃった♪

子供たちの去年の洋服がすっかり小さくなってしまったので、秋物を買いに出かけました。
ところが・・・

e0087805_16452554.jpgかわいいっ!
あたたかそ・・・
こんなフェルトのルームシューズはいたら、気持ちいいだろうなあ・・・

鎌倉に越して、初めての冬・・・
寒いのかなあ・・・きっと寒いよね。

これを履いていれば、心も足もポッカポカだろうなあ・・・
などあれこれ想像をめぐらせ・・・

で、買ってしまいました。

衝動買い・・・
Dr.Sshollsのサボ。

本当は、外用なんだろうけど、気にしない気にしない。
今年はこれでホカホカです(^^)

あ、子供たちのものもきちんと買いましたよ。
[PR]

by megu1031tajin | 2005-10-22 16:45 | 暮らし